スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

我がチーム積水は永久に不滅です!☆ 

最近の暑さにめっきり参ってしまっている・・・
そんなあーちゃんです。どもっ

息子の水イボ続編!
この前の土曜日にピンセットでつまんでもらいに行ってきましたー
朝の9時半に行ったのですが、その2時間前の7時半から
麻酔テープを貼り、準備万端で行きました。

麻酔テープを貼って行った所は痛みもないようで、泣きもせず…

が・・・

お腹の部分にもけっこうな数が出来ていて、気づいたとこは
貼って行ったのですが、
貼ってないとこも先生が取ってくれたみたいです。

私は診察に立ち会えず、廊下で待つように言われたので、
廊下でソワソワしながら待ってました…
「終わりましたよー」と言われ、中に入るとシクシク泣いてました…
私がいると絶対、大泣きなのでかえって良かったのかな!?と思いました!

まだ最低、1回は行かなきゃいけないので・・・
息子は嫌がらなければいいなぁと思います(・へ・;;)



さて、さてさて
我が家を担当してくれた営業さん・・・

この前、久しぶりに我が家に寄ってくれました。
そして驚きの発言が!!!



な・なんと




転勤になった・・・Σ(゚д゚;) ヌオォ!?



まぁ、家も建て終わって営業さんに連絡する事もほとんどなくなって
きましたが、それでも転勤すると聞くと淋しいものです。

まぁ、話しを聞けば我が家から車で1時間位離れた町への転勤なので
「呼んでくれればいつでも来ますよ」と言ってくれました。



この前遊びに来た友人にキレーなお花をもらいました↓

OHkun's - okiraku



しかし、思い起こせば我が家の営業さんって
始めの営業さんは辞めちゃうし・・・(過去記事はこちら
今の営業さんは転勤だし・・・
担当の現場監督さんは営業さんに変わっちゃったし…
残るは設計さん!のみになっちゃいました…(じつはもう変わってたりして…)


一緒に色々と考えて我が家に関わってくれたチーム積水の方も
バラバラになってしまって何だかちと淋しいな…とも思ったりして。


でも皆さん、「いつでも呼んで下さい!」と心強い言葉をかけて
くれるので我が家は安心しています ( v^-゚)Thanks♪


この植木も友人からプレゼントでもらいました↓

OHkun's - okiraku

この植木はもらった時から○(マル)型なんです!
5月にもらったので、金太郎が刺さってます(笑)




お仕事はがんばってもらいたい!と思いつつ…淋しい思いもあります。
↓そんな我が家にポチッとお願いします↓
rank
いつもありがとうございますぺこり






スポンサーサイト


[ 2009/06/16 21:42 ] HMさんについて | TB(0) | CM(0)

キレイな営業さんは好きですか? 

ラーメンうどんもいいけれど!
いつもあなたのソバがいい!

歌丸です!じゃない、おーちゃんです。どもっ!



今日は我が家の営業さんのお話。
我が家の営業さんは2人います。

1人目は営業年数も7年目か8年目のあたりの脂の乗ったバリバリさんです。
(度々、今までも登場のMさんのこと)
→この方が居なかったら、私達は家作りをしていなかったでしょう…


そして、もう1人はSちゃん←ちゃん付け呼んでるヽ(▽⌒) きゃはーん♪
営業2年目の若手営業マン。私達に初めて名刺をくれたのが、この方で
それからも何度か自宅に来てくれ、担当営業マンとなったのです。


ファンタスという商品は営業5年目?までの若手営業マンしか
販売出来ないという、決まりがあるらしいです。
なので、ウチの1番の営業は若手のSさんだったのかもしれません。


Mさんは住まいの参加日で案内してくれたのが出会いでした。
細かく分かりやすく説明してくれ、ついつい話しが盛り上がってしまい、
「そのうち建てたいですねぇ」と言ってから、
あっという間に実際に家が建ってしまったって感じです…

Mさん、マジックです。

そのMさんとは対照的にSちゃんは営業駆け出しという
事もあり、質問してもすぐに返答が帰って来る事はなく
始めは大丈夫かなぁ?と心配にもなりましたが、
聞いた事はきちんと調べて、返答してくれるし、
何よりも一生懸命さが伝わって来て、だんだんと信頼関係も築くことが出来
とうとうちゃん付けで呼ぶまでになりました。

そのSちゃん、毎回ある打合せの際にもいつも立ち会ってくれていて、
色々と意見も聞いたりして、一緒に考えたという感じでした。



が、地鎮祭間近になった時、Sちゃん突然の退職宣言をしたのです!



ビックリでした。「今月いっぱいで退職します。」と言われた時は…
よくよく話しを聞くとやりたい仕事がある。との事。

やりたい事があるのなら、応援するしかない!という事で、
道(Byアントニオ猪木)の詩を贈り、
笑顔でお別れしたのです!(←かなりおおげさ…)



Sちゃんがいなくなってからは、Mさんだけが営業さんとなりました。
この時点で、1顧客に対して1営業マンという通常の形に
戻ったわけですが、そもそも若手営業マンのSちゃんの
フォロー約であったMさんですから、当然ですが滞りなく
完成に至ったことは言うまでもありません。



そしてこの前の日曜日、そのMさんとSちゃんがそろって、
お祝いに駆けつけてくれました!Sちゃんと会うのも4ヶ月ぶり。
元気そうで何よりでした!

色々と話したいことは山ほどあったのですが、Sちゃんにも
現役時代の顧客がいらっしゃるようで、ご挨拶も方々
お帰りになりました。


皆さんのブログでもよく拝見しますが
やはり、HMさんと家づくりを行う場合、営業マンの方と出会った時の
インスピレーションが非常に大きなウェイトを占ると思います。
背中を押してくださったMさんと、レスポンスは別として
しっかりと顧客対応をしてくださったSちゃん。
二人との出会いがあったからこそ、マイホームが無事完成に
至ったと思っています。

Sちゃんお花ありがとう!!
hana


Sちゃん、夢に向かってゴー!皆さんもポチッとゴー!よろしくです!
rank
ありがとうございますぺこり

[ 2009/01/28 20:45 ] HMさんについて | TB(0) | CM(4)

連絡ってどう? 

今日もとても良い秋晴れの中
部屋に缶詰でPCに向かっているおーちゃんです。


ところで世間の皆さまは、HMの営業さんとは
どのようにコミュニケーションを
とってるんでしょうか???

まずは電話!!
これが一番簡単で、すぐにお話ができますよね

でも電話って、頻繁になってくるとちょっと気が引けます・・・
こないだも電話したばっかりだし・・・

そんなの気にするこたぁ~ないよ
こっちは、生涯一度の大きな買い物をするんじゃけぇ



そりゃごもっとも


んでも、やっぱり何だか気が引けたりします。
営業さんも私どものような、お客さんを何組も
持ってらっしゃるでしょうし、打ち合わせ中だったら
困るかなぁとか・・・


そこで、私はメールでの連絡をちょいちょい使います。
ほんっとにちょいちょいなんですけど
相手のスケジュールを乱すこともないですし
何より、そのまま議事録として残せるのも
メリットなんですよね

で!


一度聞いてみたんです営業さんに


すると

「どんどん電話をかけてください
何よりタイムリーにお答えできますし
あとメールってあまり使わないので
一日一回はチェックするんですが
会社に帰ってするとかって時間もかかりますので」


ん??そうか??


私は仕事柄、メールでお客さんとやりとりすることも
多く、相手のお仕事の邪魔にもならず
とても便利なツールとして使っていますが


また質問

「お客さんとメールのやり取りってあるの?」


「ほとんどないんですよ」


( 一一)そうですか




田舎だからなぁ・・・・・



とゆーことで、悪いと思いつつ
電話をかけてます。

Mさんごめんよ~



[ 2008/10/15 12:35 ] HMさんについて | TB(0) | CM(0)








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。